syuntoku14の進捗

進捗を書きなぐります

進捗(3/8)

<今日やったこと>
・バイト
全く進捗を生めなかったが、まあいいやって感じ。
・AI班
適当な論文について話した。スライドを20分くらいで作ったので適当な話になってしまったが、まあいいやって感じ。

読んだ論文
Deep Convolutional Neural Fields for Depth Estimation from a Single Image

〇どんなもの?
・深度測定はCRF問題として考えることができる
(そもそも私はCRFがよくわかっていない)
・一枚の画像からCNNとcontinuous CRFを使って深度を測定する

〇先行研究と比べてすごいところ
・今までは特定の環境でしか使用できなかった。(一定の光源など)
→汎用性が高く、どこでも使える
・今までは解像度が1/4になったりしたが、そんなことはない。
最尤推定法で解くことができ、解析的に解くことができる

〇CRFとは?
・(条件付き確率場)
系列ラベリングを解くための手法。識別モデルである。
・系列ラベリングとは?
入力: 私 / は / カレー / を / 食べ / た。
出力: 名詞 / 助詞 / 名詞 / 助詞 / 動詞 / 助動詞
こんな感じ
・構造学習とは?
個別にデータのクラスを推定せず、データを全部渡してまとめてラベルを得る方法)

〇学習について
・unaly partとpairwise partがある。
・unaly あるsuperpixelに対してRectをとって、cnnに投げる
・pairwise 隣接するsuperpixelのk similarityを計算?してfcに投げる
・最後にどっちもCRFに投げる

CRF知らなかったので勉強する。

・人間マルチタスクに向いていないので、正直なところ現在の勉強の仕方は非常に効率が悪い気がしてきた。NHK一本に絞るか、インターンに絞るかみたいな感じにしてればここまでの苦しみを覚えていない気はする。Jetsonもっと早く買っとけばよかった。何をするにも一手遅いので、迷ったら買う精神は大事。いろんなタスクが積もりに積もってやばい。本当にやばい。

NHKの画像処理は今までだいぶ時間をかけたけど時間に見合った進捗を生めているのか微妙。結局現時点で出来ることがただ直線を検出するだけでなので...
作業開始までにOpenCVを学ぶ期間とかそもそもプログラミングあんまりできないマンであったこととか考えると多分早くも遅くもない進捗なのかもしれない。

<明日やること>
・jetsonとOpenCVについてバ先の人に聞く
・ポール認識のバグをなくす(ポール消失バグ)